年代別 乾燥肌 対策

 

年齢によって乾燥肌対策は違います!!

一概に乾燥肌対策といっても年代によって若干の違いがあります。
間違ったケアを続けてもあなたの肌は良くならないかもしれません。

 

基本的なケアは同じです

年代が違えど基本的なケアはほとんど同じです。

・生活習慣の見直し、改善
・肌を傷つけない洗顔
・たっぷりしっとりの化粧水で水分補給
・しっとりクリームでの水分キープ保湿

これらは同じですが、年代により肌の質が変わっていたり、若いからケアをどれか一つぐらいケアを怠ってもいいと考えたりしては健康な肌は手に入れることができません。

 

各年代ごとの乾燥肌の対策を勉強しましょう。

 

年代別乾燥肌対策

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿

年代別乾燥肌対策 乾燥肌にオススメの化粧水記事一覧

乾燥肌が気になるのはお肌の曲がり角に差し掛かったアラサー以降というイメージがありますが、決してそんなことはありません。20代でも空気が乾燥する季節などは、肌がかさかさしてしまう人も多いでしょう。今回は乾燥肌対策として、20代から使うべき化粧水にはどのようなものがよいか考えてみましょう。若いからといって油断していてはだめ20代の肌は健康的な...
詳細を見る
30代になると、今までと同じスキンケア方法では肌は衰えていき、状態が悪くなっていくでしょう。肌に潤いやハリがなくなり、乾燥が気になってくることが多いです。30代になっても、若々しくいつまでも20代の頃のようなハリ、ツヤのある健康的な肌であり続けたいという悩みを抱えている女性は増えています。今回は30代の乾燥肌対策として、20代に見える化粧...
詳細を見る
40代の肌は30代に比べてさらに肌老化が進行していきます。乾燥はもちろんですが、シワ、シミ、たるみはどんどんできやすくなっていくのです。きちんとしたアンチエイジングケアを行っていなければ、年齢よりも老けてみられることもあるのです。40代になるとどれくらいスキンケアを丁寧に行っているかが目に見えて分かるようになります。肌が若々しいままの状態...
詳細を見る
50代になると、女性ホルモンの分泌はほとんどなくなってしまいます。そのため女性ホルモンの分泌によって生成されていたエラスチンやコラーゲンなど肌の弾力成分が不足した状態になります。また肌の弾力だけではなく、水分保持能力も低下してしまうため、乾燥はさらに進んでしまうのです。今まで以上にスキンケアに気を使わなければいけなくなる50代の乾燥肌対策...
詳細を見る