乾燥肌に効くファンケルアクティブコンディショニング体験レビュー!

 

ファンケルアクティブコンディショニングを試してみました!

 

きっかけは女子会。

 

結婚して子供も生まれた友達と
「ねえ、みんなって、今基礎化粧品どのレベルを使用してる?薬局?デパート?」
と話題に上がった事から始まりました。

 

20代の独身の頃は割と良いラインの基礎化粧品を使用していたのですが
結婚して子供が産まれるとそうはいかないのが現実。

 

結婚したばかりの頃はドラックコスメラインで満足していました。
かと言って30代を迎えるとドラックストアのリーズナブルのラインでは
お肌様は満足して頂けない←これがアラサーの現実

 

かと言ってデパートコスメラインは手が出ない。;

 

「化粧水と乳液セットで3000円代のラインで結果が出る物ないかな」

 

ありましたよ、その子の名前はファンケル!
という事で体験レポート行きます♪

 

(⇒ 今回私が実際に試したファンケルアクティブコンディショニングの公式サイトはこちら♪)

 

 

今回、「結婚して出産もしてお金は掛けられないけれど、
ドラックストアラインよりもちょっと上のまだ手が出やすいエイジングケア基礎化粧品」

として選ばれたのが
ファンケルから発売されている無添加アクティブコンディショニング

 

ファンケルと言えば無添加で品質管理が徹底されているイメージ。
無駄な成分は入れず、自分の肌本来が持っている力を使って
肌のコンディションを良くしていく、

 

いわゆる「自活力を上げる」という事に重点を置いて製造されているのが特徴。

 

30代に入ったら「本当に必用な物を適量使用する」と言う事がポイントになるという事です。

 

 

 

そして私がびっくりしたのが

 

「化粧水よりも乳液のボトルのが大きい」という事。

 

最初の写真、おそらく左が乳液で、右が化粧水と思われた方も多いと思います。
実は逆でした(笑
でも、内容量は同じ30mlなんですよ〜。
ていうか、30mlってどうなの?1ヶ月足りるの?

 

 

 化粧水
 乳液
 サンプルの洗顔
 サンプルのメイク落とし
 定期コースのご案内
 ファンケルの化粧水についての冊子複数
 クリアファイル
 雑誌で特集された部分のページ

 ポーチ
 泡立てネット

 

など特典も多かったです。
割と冊子が多めだなという印象を受けました。

 

(クリアファイルのシュールなデザインに吹いたのは秘密)

 

そして、花柄のポーチ!

 

このポーチにすごく好印象を受けました。
正直、こういう特典や雑誌に付いてくる付録のポーチはあまり使用しないというか
もらっても「あー、ポーチねぇ」という程度だったのですが、
このポーチの嬉しいポイント。

 

「良くありがちな会社ロゴが表に一切なく、内側にタグで小さくファンケルと書いてある心遣い」

 

これなら使えると思いました(笑
マチはないですが、中にポケットなどの収納が多くあり
早速、友人の結婚式に参列する際に伝線した時用の予備のストッキングなどを
入れるケースとして使用しました←

 

使用する前に冊子をしっかりと読んだのですが
読んだ後の感想は

 

・ファンケルのボトルと容量が何故小さいのか?にすごく納得。
・無添加だから本当に効果があるのか?心配だったけれど解消。(自活力の大切さや凄さに気付いた)
・肌が敏感肌の時に、化粧水がピリピリする状態は添加物に肌が反応しているという事実
・美容に何万円もかけられないOLさんや主婦でも買える価格設定である事
・本当に自分に必要な物を必要な量だけ使用したら30mlで十分足りる事

 

 

など、難しすぎず「あ、なるほどな」と素直にスッと頭の中に入って来やすく

 

理解しやすい冊子でした。
今回この冊子を読んだ事で、私も無添加化粧品を使用する事の大切さを
しっかり学べた気がします。

 

 

こちらがファンケルの化粧水と乳液。
下が化粧水で上が乳液です。
化粧水はボトルに入ってる状態は白濁色なのが特徴。

 

お米のとぎ汁の最後の方の濁りの様な状態?
乳液はよくある白い乳液です。

 

 

 

ファンケルの凄い所は「外の空気に触れない為のボトルの作りになっている」という事!
その為、使用する際には特殊に作られているボトルの内蓋を開ける作業から入ります。
こちらは化粧水の開け方。

 

 

 

化粧水のキャップを開けると、オレンジ色のリングがあるのでこれをまず外します。

 

 

外した状態がこちら。
外したリングはゴミ箱へ♪
そして、外したキャップをこのまま被せてカチッと手応えがあるまで締め込むと使用出来る状態になります。

 

 

ちなみにキャップを外した状態のボトルには
このような透明のフィルムが被さっています。

 

 

乳液は特に難しい作業もなくキャップを外すと
もう1つキャップがあるのでそのキャップを外せばOK。
ポンププッシュ式のボトルです。

 

 

まずは顔に使用する前に手で質感のチェック!

 

こちらは化粧水!

 

ボトルに入っていると白濁色だったけれど、実際出してみると
透明の液体なんですね!
匂いを嗅いだのですが無臭。

 

そして、とろみがあるのが特徴なのですが
御覧の通り、液自体は手の上をサラっと伝っていきます。
とろみがあるけれど、ベタベタしない感触。

 

 

伸ばし切った後の手です。

 

残る事なくしっかりと浸透。
しっとり感が続き、小量でも十分潤いを感じました。

 

 

こちらは乳液。
香りは特にないのですが、若干乳液本来の香りがフワンと漂います。
でもこの香りは後から合成された物ではなく、本来ある自然な香りなので全く気になりません。

 

 

伸ばした後がこちら。
写真じゃなかなか伝わりにくいですが、
適度な潤いを保って心地よく柔らかいです。
ちなみに30分後触った後でもしっとり感は持続していました。

 

 

〜検証実験〜

 

 10日間、ファンケルを使用。使用する時思った事を記録し肌の変化を検証。

 

 使用するのは朝・晩の1日2回。

 

 本来1ヶ月間使用するのが基本だが、10日間のうちどの時点で自活力を認識出来るのかをチェック。

 

 本当に余分な成分が入っていなくても肌は納得するのかにも注目。

 

 化粧水は100円玉位、乳液は2プッシュ使用とする。

 

 

 

 1日目:とろみがある割には軽いかも。化粧水、ボトルから出てこない!
沢山振った。こりゃ大変。

 

乳液はプッシュ式だから助かる。化粧水もこれだと良いのに。
あんな少量でもしっかりカバーしてる。

 

適量だから余分なベタツキが一切なし

 

 2日目:化粧水の量が足りてるのかちょっと不安かも。

 

ボトルのコツが分かった。大きく何回も振るより、1回ずつを大きく振った方が出る

 

 3日目:友人の結婚式に出席。バッチリメイクの日。いつもより早くベースが仕上がる。

 

でも化粧崩れはいつも通り(笑

 

朝、水で顔を洗う時肌がツルンとした感じを実感。

 

 4日目:じわじわと変化が。朝本当に肌がスルっとしている。適量を使用するとはこういう事か。

 

 5日目:朝起きた直後の肌に溜息をつく事がなくなった。オデコが凄い綺麗!

 

 6日目:大体化粧水は8振りで適量になる。肌が吸い込むと言うより肌に定着するようになった。

 

 7日目:劇的に何かが変化した訳ではない。でも肌を白く感じるようになった。くすみが無い?

 

 8日目:化粧水の8振りだと化粧水の量が多く感じるようになって来た。大分化粧水の量が減ったな。

 

 9日目:あ、すっぴん肌が荒れてない。これは良いかも。

 

 10日目:自活力、納得した気がする。化粧水を使用する量が減った。

 

公園に1日いたからか、左の頬の下が日焼けヒリヒリ。

 

でも化粧水で全く影響なし。しかも赤くならない。

 

 

 

〜実験総括〜

 

・自活力を肌で実感出来た

 

 

正直、最初の頃は化粧水が絶対足りてないと不安でした。
100円玉の大きさじゃ絶対足りてないと思ったんです。

 

しかし、後半になると肌が常に潤った状態になってきて
100円玉大で十分すぎる量だと実感しました。
むしろ、少し量を減らした位です。

・化粧水を多くバシャバシャ使用したり、美容成分が多く入った物を使用するのは卒業!

 

今まで私は化粧水を選ぶ基準の1つとして容量や美容成分にばかり注目していました。
でもその美容成分は人の手によって作られた合成の物ばかりだったと思います。
無添加に対する意識は正直20代の頃同様、低かったのかもしれません。

 

しかし、今回ファンケルを使用して

 

「あ、自分の肌ってまだ生きているんだ。まだ可能性は十分にあるんだ」と思いました。

 

合成物に頼る必要はなく、自分の肌の力で綺麗になれる事が分かりました。
ファンケルはその自活力をサポートしてくれる化粧品なんだなと実感。

 

・値段以上の満足感とお得感

 

化粧水、乳液それぞれの通常価格は1836円。
2本合わせても3672円。
でもこれは通常価格なんです。

 

定期購入にすると、さらに毎回モイスト&リフトエッセンス(美容液)が付いてきます。
3本で1ヶ月3672円。

 

続ける程変わっていく肌を私は実験を通して実感している為

 

「独身の頃程お金は掛けられないけれど、しっかりと効果を実感出来るラインを使用したい」
「独身だけど、必要最低限でリーズナブルにケアしたい」

 

という方には十分すぎる基礎化粧品じゃないかなと思います。

 

 

実験の感想を踏まえ、ファンケルを使用すると1週間以内には
自分の肌の違いを実感出来る実力があると判断します。
継続するだけの価値は十分にある化粧品だと思いました。

 

以上、体験レポートでした♪

 

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿

関連ページ

【写真つき】アヤナスレビュー
ディセンシアアヤナスの化粧水を実際に試してた感想をレビューしています。アヤナス化粧水は乾燥肌をプルプルにしてくれるのでピッタリだと思います。
【写真つき】アナヤス新旧比較
乾燥肌の方にオススメの化粧水を紹介します。乾燥が原因のニキビやシミなどにも効果的です。カサカサ肌や粉吹き肌が治る化粧水を紹介します。
【写真つき】アスタリフトレビュー
乾燥肌・敏感肌にオススメなのが、アスタリフトです。目尻の皺やほうれい線、肌の感想に悩む私が実際に使ってみた体験レビューをご紹介します。5日間でどう変わったか、ぜひチェックしてみてくださいね!
【写真つき】プモアレビュー
日本酒酵母と乳酸菌を使ったスキンケア商品「プモア」。今話題のプモアのお試しセットを実際に使ってみました。使い心地や効果など、詳しくレビューします。
【写真つき】サエルレビュー
敏感肌でも使えると話題の美白化粧品「サエル」。実際の使い心地はどうなのでしょうか?サエルの特徴や、サエルを試してみた体験レビューをご紹介します!
【写真つき】ヒフミドレビュー
ヒト型セラミド配合のヒフミドを試してみました。奥まで浸透していく感じが乾燥肌の不安を消してくれるようです。
【写真つき】米肌レビュー
米肌を実際に試してみました。ライスフォースと同じくライスパワーNo.11が配合されているのでとってもしっとりしました。
【写真つき】HANAオーガニックレビュー
国産オーガニック100%の化粧品ブランド「HANAオーガニック」。実際に使ってみました。詳しい商品情報と、使用感や効果など、詳しくレビューしていきます。
【写真つき】ライスフォースレビュー
ライスフォースを実際に試してみました。 ライスパワーNo.11をたっぷりと配合したライスフォースは肌に刺激もなく乾燥肌にもう効果がありそうです。
【写真つき】ファストアユーラレビュー
乾燥・粉吹き肌にはファストアユーラがおすすめです。化粧水・入浴剤のセットなのですが、本当に乾燥肌の人にも化粧水だけでスキンケア可能なのでしょうか?ここでは、実際にファストアユーラを使ってみた感想を紹介します。
【写真つき】無印化粧水レビュー
コスパに優れていて、人気の高い無印良品。乾燥肌にオススメの化粧水敏感肌用・高保湿タイプは口コミでも評価の高い化粧水ですが、実際の使い心地はどうなのでしょうか?購入して試してみました!
【写真つき】アイムピンチレビュー
アイムピンチの体験レビューです。乾燥が原因のシミ対策におすすめの美容液を紹介します。期間無制限の全額返金や発売開始から60万本売れている人気の理由です。
【写真つき】キュレルレビュー
ドラッグストアでも購入できるキュレルを実際に試してみました。
RJスキンケアの写真つきレビュー
乾燥肌の方にオススメの山田養蜂場のRJスキンケアを紹介します。乾燥が原因のニキビやシミなどにも効果的です。カサカサ肌や粉吹き肌が治る化粧水を紹介します。