アトピー肌 化粧水

 

アトピーの人には乾燥肌用化粧水が有効です。

アトピー肌 化粧水

 

アトピー性皮膚炎は、かゆみを伴う湿疹が慢性的に繰り返される病気であり、アレルギー素因と乾燥肌素因を持つ人が多く、日本人の20%がアトピーにかかっていると言われています。アトピーでは皮膚を掻いてしまうことで、皮膚細胞のバリア機能が壊れてしまい、健康な肌に比べると水分が蒸発しやすいと言われています。水分が蒸発すると必然的に皮膚は乾燥しやすくなってしまうので、アトピー体質の人は乾燥肌になりやすいでしょう。今回はアトピーを改善する効果的な方法を説明しましょう。

 

汗をかいたらこまめに拭くなどの汗対策を行おう
汗をかくと、汗の中に含まれる栄養分をエサとして細菌が繁殖してしまい、炎症を起こしやすくなるため、アトピーの症状が悪化してしまうことがあるでしょう。そこで汗をかいたらきちんと対策を取る必要があります。最も効果的な方法といえば、シャワーを浴びる、もしくは入浴をすることでしょう。シャワーは汗だけでなく、細菌も洗い流してくれるので肌を清潔な状態に保つことができます。

 

外出中などでシャワーを浴びることができない場合には、こまめに汗を拭くようにしましょう。汗を拭く時は、肌への負担を最小限に抑えるため、綿のタオルを使用するとよいですね。

 

スキンケア化粧品で保湿をしっかりと行おう

アトピーの症状を改善する方法として、乾燥予防があります。肌が乾燥した状態だとかゆみが増強されてしまいますので、しっかりと保湿をすることでかゆみや炎症を抑える効果があります。保湿の方法にはいくつかありますが、乾燥肌用化粧水と保湿クリームを使った毎日のスキンケアが有効でしょう。乾燥肌用化粧水は、しっとりとした仕上がりになり、保湿成分がたっぷりと含まれているので、肌に潤いを与えて、弾力やハリを甦らせてくれるでしょう。

 

また乾燥肌化粧水だけでは保湿が不十分な場合には、保湿クリームを塗って皮膚からの水分喪失を防ぎ、水分を保つことができるでしょう。アトピー肌にとって乾燥は最大の敵となりますので、乾燥肌用化粧水は欠かせない存在になります。

 

関連ページ

乾燥肌の方の湿疹
ステロイドの注意点

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿