ベビーパウダーって乾燥肌にいいの??

 

ベビーパウダーって乾燥肌にいいの??

ベビーパウダーは赤ちゃんのあせもやただれを防止するためのパウダーであり、皮膚に塗布して使用します。
子供の頃はよく使用していたけれど、大人になってからは使わなくなったという人はいませんか?

ベビーパウダー

実は最近、大人でもベビーパウダーを使う人が増えているんですよ。乾燥肌の対策としてベビーパウダーを使って冬の乾燥を乗り切るって人もいるようです。

 

今回はベビーパウダーの使用方法やメリット、デメリットについてお話しましょう。

 

ベビーパウダーって何からできているの?

ベビーパウダーは赤ちゃんにも使用できるものですので、刺激が少ないのが特徴です。

ベビ

主原料は、トウモロコシから採取される植物デンプンのコーンスターチと、水酸化マグネシウムを含む鉱石として知られているタルクになります。コーンスターチやタルクは粒子が細かく、肌にも優しいと言われています。

 

また吸水性があるので、余分な水分を吸着して、乾燥すると水分を放出する働きを持っています。

 

最適な水分バランスをキープできるので、乾燥肌の人にもおすすめなのです。

 

ベビーパウダーをファンデーションとして使用する

ファンデーションは長時間付けていると、皮膚呼吸ができなくなり、皮膚に大きな負担をかけてしまいます。そのためニキビができたり、乾燥肌になったりとトラブルが起こりやすくなるのです。そこでおすすめしたいのがベビーパウダーです。

 

ベビ

ベビーパウダーであればファンデーションに比べると肌への負担も少なく、毛穴をカバーする効果もあるので、肌を綺麗に見せてくれるでしょう。

 

厚塗りになりにくいので透明感のあるナチュラルなメイクになりますよ。コスト的にもファンデーションに比べて安く、経済的に使用できるでしょう。

 

ただ乾燥が著しい場合は水分をうまくキープすることができずにさらに乾燥肌になる可能性があります。

 

ある程度、乾燥対策を行った肌にファンデーションとして利用してもらうのがいいかと思います。

 

ベビーパウダーのおすすめポイント

ベビ

・夏でもベタつきにくく、さらっとした仕上りになる。

 

・あせもやまたズレの防止になる。

 

・メイク崩れも起きにくい。

 

・かさばらないので持ち運びにも便利

 

洗顔やパックにも使用できるベビーパウダー

ベビーパウダー
洗顔料にベビーパウダーを混ぜて顔を洗えば、洗いあがりのツッパリ感がなく、毛穴の汚れを除去できるので肌がすっきりとした仕上がりになるでしょう。そこに化粧水などでしっかりと乾燥肌に効果のある成分を肌に与えてあげることで化粧水の効果はベビーパウダーが無い時よりも発揮するでしょう。
またベビーパウダーと牛乳を混ぜパックとして使用することもできます。しっとり感のある仕上がりになるので、おすすめですよ。
毛穴の汚れや肌のくすみも取ってくれるので、最近ではつけている人も増えてきています。

 

ベビーパウダー使用のデメリットとは?

ファンデーションとして使用する場合、ベビーパウダーを厚塗りしてしまうと顔が真っ白になってしまうので不自然な仕上がりになります。また厚くぬってしまうと、毛細管現象がきちんと機能しなくなってしまいますので、汗腺の上でダマになって毛穴を塞いでしまいます。ベビーパウダーを使用する時には薄く塗るように気を付けましょう。
上でも紹介しているように、すでに乾燥がすすでいる人は少し控えた方がイイと思います。さらなる乾燥肌になる恐れがあります。

 

ベビーパウダーで乾燥対策をする前に肌を整えよう

ベビーパウダーで乾燥を防ぐ方法としてまずは自分の肌を整えるという事が重要になります。
今乾燥肌で悩んでいる人はベビーパウダーで乾燥を改善しようと思うのでは無く、まずは化粧水や美容液を利用して下さい。
ファンデーションの代わりにと考えていた人は最初はBBクリームを使うといいでしょう。
⇒⇒⇒おすすめはアヤナスのBBクリーム

 

ある程度肌が落ち着いてきたらベビーパウダーを使ってもOKです。

 

化粧水や化粧品とベビーパウダーならどっちがおすすめ?

化粧水や化粧品とベビーパウダーを比べるとやはり化粧水等の方が保湿力、肌の改善効果、配合成分などの全てにおいてベビーパウダーよりも乾燥対策や乾燥改善には効果があるでしょう。
ただ多くの方が気にしているのはあまりお金をかけたくない!だと思います。
もちろん節約できるなら節約した方がいいですもんね。

 

こんな方法どうですか?

私が一番効率良く乾燥対策もできて安く抑える方法を紹介します。

まずはトライアルセットで自分の肌に合う化粧水を見つけて!

やっぱりまずはここからです。自分の肌に合う化粧水や化粧品を見つけることからはじめましょう。
このサイトの⇒乾燥肌化粧水ランキングを参考にしてもいいかもしれませんね。

 

私がおすすめするのはアヤナス化粧水

 


私はこれで改善できたからやっぱりこれをおすすめします。ちなみに私はアヤナスを使い続けています。
他の化粧水も試しましたが、今ではアヤナスを愛用しています。
ベビーパウダーは使っていません。
⇒私が試したアヤナスはコチラ

 

肌が整ったらベビーパウダーに切り替える

トライアルセットで自分に合う化粧水が見つかればまずはその化粧水で肌の改善を行いましょう。
ある程度、乾燥が落ち着いてきたら化粧水のランクを下げて、ベビーパウダーでの乾燥対策も取り入れます。

 

始めからベビーパウダーを利用するとさらに乾燥する可能性があるので、最初はやっぱり化粧水で乾燥肌を治すことが重要ですね。

 

乾燥肌化粧水の選び方

私の肌にたまたま合っていたのがアヤナスでした。それが多くの人に同じとは言い切れません。
私が試した他の化粧水でもいい化粧水はたくさんあったので、トライアルセットを試してみてもいいかもしれませんね。
私が作った乾燥肌対策に良い化粧水ランキングの1〜3位は本当に効果を実感できるものでしたので、参考になればと思います。

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿