サエル 体験

 

サエルを実際に使ってみました。

プモア

敏感肌でも美白スキンケアできるというフレーズで発売されているsaeru。ポーラ・オルビスグループから生まれた乾燥肌や敏感肌専門のブランドdecenciaから登場したスキンケアシリーズです。

 

(⇒ 今回私が試したサエルのトライアルセットの詳細情報はこちら♪)

 

潤いを与えて美白へと導くsaeruの効果

saeruは透明感あふれる肌質へと導くために保湿効果にこだわって作られています。サエルは肌のバリア機能を強化するためのセラミドが配合しています。

プモア

セラミドには外部からの刺激をブロックする役割もあります。他にも過剰なメラニン生成を抑制するために、抗酸化作用のあるコウキエキス、ムラサキシキブエキスなどが配合されているのでカサカサ肌で悩んでいる方や粉吹き肌の方にはオススメだと思います。

 

ニキビ跡にも効果的?

プモア

敏感肌の方は特にニキビ跡が目立つ傾向があります。
それは「色素沈着」しやすいからなのです。

 

ニキビは

 

  • 炎症を繰り返して起こる「赤ぐすみ」
  • 肌の乾燥で角質の乱れによって起こる「青ぐすみ」
  • メラニンの過剰生成による「黄ぐすみ」

 

の3種類によるくすみによって色素沈着を起こします。

 

普通肌の人は1色の色素沈着が起こりやすいのですが、敏感肌の方は3種類全てが起こりやすいのです。

 

saeruにはこの3種類のくすみに対応する有効成分が配合されている上、敏感肌の人が使用しても刺激がない敏感肌専門のブランド。
その結果、ニキビ跡に対するくすみだけではなく、肌全体を透明感のある肌にする事が可能です。

 

saeruはアトピーでも使えるの?

プモア

「いくら敏感肌でも使えるといってもアトピー肌だと刺激を感じたり肌が余計に荒れたりするのでは・・・」

 

アトピー肌の方の肌の状態は敏感肌の中でも炎症がひどい状態。
その為「刺激が最も少なく、なおかつ最も高保湿である物を使用する事」がポイントとなります。

 

saeruは皮膚表面を「ベントナイト」という成分で肌を覆います。
この結果、ヴェールのようなバリア層を形成します。
こうすることで外敵の侵入をまずシャットアウトします。

 

そして肌の内側から潤いが蒸発しないように蓋をします。

 

その結果、アトピー性皮膚炎の発症を抑制と予防に有効的な化粧水なのです。

 

実は、この化粧水成分は特許を取得している為、特許庁の広報でも公表されています。

 

実際に使用された方は

 

  • 軽く顔の上に薄い膜が張られた感じでした。コクが増し、肌がふっくらした
  • 小さい頃からのアトピーですごく敏感肌なのにこれは使えた!

 

という声もありました。

 

クマやそばかすが薄くなるって、本当?

プモアプモア

プモア

サエルは上記で述べた通り、くすみに対して有効な成分が配合されています。

 

美白成分が効きやすい肌成分として

 

  • 炎症を抑える効果が高いコウキエキス
  • 抗酸化作用を持っているムラサキシキブエキス
  • トラブルの起きにくい肌にするアルニカエキス

 

が配合。

 

メラニンの黒化を抑える成分として

 

  • シミを作らせないエスクレシド
  • メラニンの黒化を抑えるデイリリー

 

が配合されています。

 

これらの成分によって肌のトラブルを対処的に改善するのではなく、肌自体を美白成分が効きやすい肌へと導き、黒い肌を白い肌へと戻す事が可能です。

 

よって、メラニンが生成する事で肌に定着してしまったクマやそばかすを肌の根本から改善。
本来の白い肌に戻す事が出来ます。

 

saeruの使い勝手は?

プモア

敏感肌でも安心して使用することができるサエルの化粧水は、敏感肌に不足しがちなセラミドの生成を促進して、肌に水分を保持させる役割を担っています。

 

そのため付け心地がべたつくのでは?とイメージしがちですが、意外なことに手にとった感じは非常にさらっとしていて、とろみ感はありませんでした。

 

プモア

ローションという事でとろみがあるタイプなのかな?と思ったのですが、かなりサラサラなタイプの化粧水です。

うっかりするとこぼれてしまう。そのくらいサラサラしているテクスチャーです。

 

おそらく一般的に販売されている化粧水よりもサラサラです。「水のような感触」というイメージ。
「化粧水から保湿をする事を目的にすると物足りないのかも?」と思いながら使用しました。

 

顔に実際に使用した所、サラッとしている為スーッと肌に浸透していきます。
伸ばす前に肌が水分を吸収していくイメージです。

プモア

その感覚が病みつきになりました。
かといって、顔全体まで伸ばしきれないのか?というとそういう訳でもありません。

 

プモア

1回の使用量は少量ですが、顔全体をしっかりと化粧水でケアする事が出来ました。

香りもなし!よっぽど集中して意識すると化粧水の匂いかな?というくらいです。

 

アルコールを使用していないので、肌がピリピリと感じることもありませんし、香料も不使用なので嫌な匂いはなく、自然な香りが特徴でした。

 

とにかくしっとりとした濃厚の保湿を期待したいのであれば、同じメーカーから出ているアヤナスをおすすめしますが、まずは基本的な保湿をしたい人にはサエルの使い心地とかなりさっぱりしているのに保湿が出来る為オススメです。

 

さらっとしているのに付けた後のもっちり感を実感できる

プモア

サエルの化粧水はさらっとした化粧水なので、保湿効果が不十分に感じてしまいますが、手に広げてみるとみるみるうち肌の奥へと浸透していきます。
浸透した後の肌はもっちりとしていて、全ての水分を含んでふっくらとした状態になりました。

 

けた直後だけでなく、つけてしばらくしてからもしっとり感が残っているので保湿できている!と実感できました。サエルの化粧水はカサカサな乾燥肌に効果があると思います。

 

保湿効果のあるセラミド以外にも、漢方などで古くから使用されているハトムギエキスが入っているので保湿&美白を同時にできると思います。

 

saeruはこんな人におすすめ!

プモア

 

  • 保湿はしっかりしたいけれど、あまり保湿しすぎてベタベタするのは嫌。
  • 夏に使用しても不快に思わない使用感の保湿が出来る化粧水が使いたい

 

という人にはsaeruはピッタリの化粧水だと思います。

 

おすすめ度 内容量 価格
14ml 1,260円(送料無料)

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿