米肌解析! ライスパワーで乾燥やかゆみ予防に効果のある使い方!

 

米肌 人気理由

米肌
2013年ヤフービューティーの通販コスメ大賞部門で、うるおいたっぷり賞を受賞した米肌は、肌の潤いを改善してくれる美肌エッセンスになります。年齢とともに肌が乾燥しやすくなった人、冬場になるとカサカサがひどくなる人は、乾燥肌対策が重要になります。そこで潤い成分をたっぷりと配合した米肌を使用することで、潤いチャージだけでなく、毛穴の黒ずみや凸凹などの症状も解消することができるのです。

 

厚生労働省認可のライスパワーNo.11を配合した米肌

米肌の特徴といえば、なんといってもライスパワーNo.11でしょう。ライスパワーNo.11はお米を長時間発酵、熟成させて抽出した成分であり、セラミドを産生する能力があります。セラミドといえば、角質細胞間に存在する保湿成分です。このセラミドは通常肌にあるものですが、加齢とともに減少してしまいます。セラミドが少ない肌は、キメが粗くなり、カサカサの状態になってしまいます。一方セラミドが豊富に含まれた肌は、細胞間に水分がたっぷりと含まれているので、キメの細かい潤いあふれた肌を維持できるのです。つまり肌に与えた水分を保持するためには、セラミドが重要になるのです。ライスパワーNo.11はセラミド産生作用があるので、肌の水分保持能力を改善できるでしょう。

 

米肌は浸透力だけでなく、潤いを作り出す力に優れている

米肌にはライスパワーNo.11だけではなく、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスと呼ばれる天然由来の成分も配合されています。ビフィズス菌発酵エキスは天然保湿因子を補う役割がありますので、保湿効果に優れています。また大豆発酵エキスは肌を包み込むバリア機能がありますので、潤いを長時間キープできるでしょう。米肌はこの3つの有効成分で、潤いを作り出す肌へと導いてくれるのです。

 

低刺激にこだわった米肌

米肌は、無着色、無香料、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー、弱酸性など低刺激にこだわった処方になっています。アレルギーテスト済みですので、敏感肌の人でも安心して使用できるでしょう。肌が乾燥した状態だと、ちょっとした刺激にも敏感になっていますので、低刺激なのは魅力的ですね。

 

<関連ページ>
米肌の体験レビューを見る
ライスフォースと米肌の化粧水比較ページを見る

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿