ステロイド 注意点

 

ステロイドで乾燥肌治療の注意点

ステロイド 注意
乾燥肌対策は様々な方法があります。基本的に私達が思いつくのは、乾燥を防ぐために保湿をしっかりと行うことでしょう。これは最も重要な対策法であり、肌を正常な状態に戻すためには保湿は欠かせません。しかし乾燥がひどくなってしまうと、炎症がひどくなってアトピーになったり、赤ぎれを起こしてしまったりする場合がありあす。このような状態になると、保湿だけでは症状が一向に改善されないでしょう。その場合には薬を使った治療が必要となります。

 

乾燥が悪化した場合には塗り薬を使用する

乾燥が悪化して皮膚炎になってしまった場合には、病院で塗り薬を処方されることが多いでしょう。この塗り薬に頻繁に配合されている有効成分がステロイドです。ステロイドと聞くと、肌によくないというイメージが強いですが、ステロイドは即効性があるので、本当に症状がひどい場合には有効です。

 

ステロイドってどういうもの?

ステロイドは副腎皮質ホルモンのことをいいます。この副腎皮質ホルモンは人の体内で生成されている成分であり、体の様々なストレスに対処する働きを持っています。ステロイドはこの副腎皮質ホルモンの中に含まれる糖質コルチコイドを化学合成したものであり、皮膚炎や湿疹、じんましんなどの治療に使われます。ステロイドは非常に効き目が強いので、症状が重い場合に使用されます。しかし効果が高い反面、副作用も強く長期間使用してしまうと、肌が薄くなってしまったり、色素沈着を起こしてしまったりすることもあるのです。

 

ステロイド使用はできるだけ短期間にしよう

ステロイドは効果が強いので皮膚炎などが悪化した時でも、すぐに症状がよくなるでしょう。症状が改善された時点で、ステロイドの使用を徐々に少なくしていく必要があります。一気にやめてしまうと、また症状が悪化してしまう場合もありますので、1日に3回塗っていたものを、1日に1回に減らしていくなど徐々に使用を中止していくのがよいでしょう。ステロイドを減らすかわりに、保湿をいつも以上にたっぷりと行うようにします。
ステロイドを使用した治療はできるだけ早い段階でやめるべきですので、医師にもステロイド使用中止の時期をしっかりと確認するようにしましょう。

 

管理人オススメの乾燥肌 化粧水ランキングをチェックする

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿