乾燥・粉吹き肌にはファストアユーラでアプローチ

 

ファーストアユーラを実際に使ってみました。

 

高い保湿力が魅力と言われているファストアユーラ。実際に使用してみた感想やその効果をレビューしたいと思います♪

 

(⇒ 今回私が実際に試したファーストアユーラの公式サイトはこちら♪)

 

ファーストアユーラの有効成分

ファーストアユーラには3種類のラインナップがあります。
ニキビ肌用、乾燥肌用、敏感肌用の3パターンです。

 

ファーストアユーラ

今回使用したのは乾燥肌用のファーストアユーラですがこのアユーラには「潤い成分」が沢山配合されていました。

保湿作用のあるアンズ果汁エキス、グリセリン、トウキエキスをはじめ、肌のバリア機能を改善するフィストテリルや和漢バリア成分などが配合されている為肌の奥までしっかりと浸透します。

 

確かに、アユーラを使用した時、化粧水なのに乳液のような保湿力を感じる事が出来ました。
ボトルから出した時に柑橘系の香りがしたのはアンズエキスが配合されていたからなのですね。

 

もちろん乾燥肌や敏感肌用なので無香料、無着色でアルコールフリーの無添加です。
乾燥肌や敏感肌の人が使用してもピリつきや赤みを帯びる事はないと思います。

 

ファーストアユーラの特徴

ファーストアユーラ

ボトルのデザインが入浴剤、化粧水ともにとても可愛らしいデザインでした。

 

洗面台に置いてもラベルも貼ってないしお洒落だと思います。

 

一緒に同封されている使用方法の紙には「5回位プッシュして使用」と記載してあるのですが、ちょっと量が多いかな?と感じました。

ファーストアユーラ

しかし、じっくりと肌の奥に浸透させる様に丁寧に肌に染み込ませると5回プッシュした量でも多いことはないと思います。

 

余った時は首やデコルテに伸ばして使いました。
その分肌のうるおいは期待出来ます!
肌に乗せても垂れない程のしっとりさです。

 

ファーストアユーラ

アユーラは1本で乾燥肌のケアか完了するというものですのでこの濃さは納得のような気がします。

オールインワンだと、ゲルタイプの物が一般的だと思うのですがアユーラは、ローションという表現が近いと思います。

 

化粧水なのですがどちらかというと乳液をイメージしていただけると良いと思います!

 

実際にこの化粧水の色も乳白色ですし、とろみがあるタイプの化粧水とはまた別のしっとりさ加減です。

 

入浴剤の液はしっかりと振ってから使用します。

ファーストアユーラ

ボトルの中の液体が2層に分離していました。調べた所、
2層の下部は植物エキスと保湿成分、上部はアロマ成分と保湿成分が配合されていました。

 

お湯を200Lに対して半分の量を入れます。
こちらも柑橘系の香りがするのですが、アロマのような、グリーンハーブのような独特な香りがしました。

 

これは好き嫌いが別れる匂いで万人受けする物ではないかな?と思いました。
お湯に入れると白く白濁します。

ファーストアユーラ

入ってみると肌にお湯が吸いつく感触でした。

 

顔だけでなく、足や腕も乾燥していたのでお風呂から上がった後の肌のしっとりした感覚に、とてもビックリしました!
正直、入浴剤はあまり期待していなかったのが本音です。

 

感覚でいうと「温泉に入っている感覚」でした。
首までしっかりとお湯をかけたので効果抜群。

 

ファーストアユーラ

その後に化粧水を使用したのでさらにもっちりしました!

化粧水を使用するだけでケアが完了するということで特に何もせず14日間洗顔後に化粧水だけ塗るという生活をしていたのですが、乾燥は気にならず、もちろん朝まで保湿が持続していたので感触としては良かったです。

 

化粧前に下地として塗る事で粉ふきに防止にもなったし、以前は乾燥して痒くて掻いていたのですが,それもなくなりました。

 

化粧水だけで本当に乾燥しなかった

ファーストアユーラ

今までは洗顔後、化粧水をたっぷりと付けて、その後に美容液→クリームと塗っていました。

 

しっかりスキンケアを行っていても朝起きた時には肌はカサカサ。ひどい時には粉をふいたようになる時もあって肌は枯渇状態になっていたのです。

 

ファーストアユーラ

しかしファーストアユーラでは「ホリスティックケア」を提案しています。ホリスティックとは全体的にケアをするということで、乾燥を改善するためには肌だけではなく心や生活習慣の状態も改善する必要があるそうです。私のようにひどい乾燥肌の人や、粉ふき肌の人にはアユーラの薬用ゆらぎ肌化粧液がおすすめだそうで、今回はこれを試してみました。

 

洗顔後に肌化粧液だけを使ったのですが、驚くほど潤いが保たれました。ゆらぎ肌用化粧液は角質細胞を潤いラッピングするので肌の保湿が持続されやすいです。また和漢植物エキスがたっぷり配合されているので乾燥肌に速攻ケアしてくれます。

 

乾燥肌がひどい私でも初日から潤いを実感できたくらいなんですよ。

 

敏感肌でも安心して使用できる、しみない化粧液

ファーストアユーラ

乾燥性敏感肌にも使用できるとあって、肌につけても全くピリピリしません。

 

乾燥&敏感肌の私でも安心して使用できましたよ。ゆらぎ肌化粧液には、着色料や香料が一切含まれておらず、弱酸性にこだわってできているそうです。

 

またアルコール、パラベン、鉱物油など乾燥の原因となる物質も一切含まれていないので、乾燥肌で敏感になっている肌にも安心して使用できます。

 

また化粧液はミルクタイプになっているので、使い勝手がよいです。肌にしっかりと浸透していくので、潤いをしっかりと閉じ込めてくれるといったイメージ。

 

ミルクだとべたつくのでは?と感じてしまいますが、私はべたつきを特に感じませんでした。

 

ファーストアユーラを使って感じたコスパ

ファーストアユーラ

ファーストアユーラの値段は1188円。本体価格は100mlで4536円と内容量に対しては少し高めの値段設定です。

 

ただアユーラの最大のメリットは「化粧水1本だけでしっかりとした保湿を実現し、粉ふきや乾燥、肌荒れを防ぐことが出来る」という物だと思います。

 

ファーストアユーラ

化粧水して乳液して美容液をして・・・と、いくつもの種類を重ね漬けして使うよりも、5プッシュして翌朝までの保湿をしっかりと保つ事が出来るという手軽さや、時間がない朝でも時短でケアが出来ると言う便利さを考えるとこの価格で乾燥肌の欠点をカバーしてくれるので納得の価格だと思います。

 

プッシュ式の化粧水なので、気になる部分の重ね漬けに関しては指先でくるくると少量を追加して使用する事も出来ましたし、納得の値段と使用感でした!

 

忙しい時にも1本ならばきちんとスキンケアできる

ファーストアユーラ

アユーラのスキンケアは化粧液1本でOK。仕事が忙しいOLさんや、自分の時間が作れない主婦層の人でも使いやすいですね。私も仕事で遅くなった夜はクレンジングをするのも面倒だなと感じてしまうこともあります。

 

洗顔後にこれ1本でよいのであれば、負担にならないですし、朝の時間がない時でも使いやすいなぁと感じました。

 

ファーストアユーラ

14日間使った感想としては、肌に潤いが戻ったことで、ふっくら感が生まれましたし、肌にハリ、弾力が蘇ったように思います。小ジワも目立たなくなったので、継続して使用したい化粧水ラインだなぁと思いました。

 

私が気になる乾燥肌トラブル&対策ページ☆

乾燥肌化粧水用乾燥肌 乾燥肌化粧水用しわ・しみ 乾燥肌化粧水用敏感肌
乾燥肌化粧水用リフトアップ 乾燥肌化粧水用ニキビ 乾燥肌化粧水用高保湿